top of page

骨密度測定



 整形外科と言えば骨粗鬆症


 というくらい骨粗鬆症の患者さんがたくさんおられます。

 特に女性は女性ホルモンの減少とともに破骨細胞が活性化するため、骨粗鬆症のリスクが非常に高まります。


当院では骨密度測定と、血液検査を定期的に行いながら骨粗鬆症の治療を行っております。


開院から7年が経過して、古くなった骨密度測定器を新しくリニューアルしました。


測定法などは変わりませんが





撮影台にクッションマットも追加して撮影時の快適性がアップしています⤴️



骨粗鬆症を放置すると骨折のリスクが高まります。

50才を過ぎたら一度は検査を受けるようにおすすめします。


Comments


bottom of page