新緑の大山


それにしても良い天気が続きますね〜

こんな日が続いて、真夏もこのくらいの暑さだといいんですけど。

久しぶりに 大山寺の散策に出かけてきました

大山寺まで登るとやっぱり気温が2−3度低くて、とっても気持ちいいです。

大山寺では自転車レースのイベントも開催されていたようで結構賑わっていましたよ!

大山は、来週末には夏山開きのイベントが予定されており、有名な松明行列の準備も進んでいました。

今年は「開山1299年」つまり、来年が何と「開山1300年」ですね!!!!

来年はぜひ参加してみたいです。

今まできちんと調べたことはなかったのですが、

かつて大神岳(おおかみのたけ)」、また「火神岳(ひのかみだけ)」と崇められ、

神話の世界を現世に残す建物が日本一の長さ(800m)を誇る石畳の参道を抜けた先に立つ「大神山神社奥宮(おおがみやまじんじゃおくのみや)」。

社殿は全国最大級の壮大な権現造りで、もともとは、僧が修行のために大山に登り、その道場として簡単な遥拝所を設けるようになったのが始まり。 明治初頭の神仏分離令により、大智明大権現の社殿を大山寺から分離し、現在の大神山神社奥宮に至り、境内には自然石を敷きつめた800mの参道・権現造りの社殿・幣殿の白檀の漆塗りの荘麗さと3つの“日本一”が存在しています。

なんだそうです。

数年前の豪雨で損壊した石畳も修復されており、ずいぶん歩きやすくなっていましたよ〜

気持ちよく歩いていると

植え込みの中が、ガサゴソ ガサゴソ・・・

そっとのぞいてみると

あなぐま でした!!!!

珍客にも出迎えてもらい、久々のリフレッシュ。

新しいカフェや、スイーツのお店などもできていましたし、

今週も良い天気が続くようなので、ぜひぜひ、おすすめですよ〜〜

古巣 松江市立病院野球部の練習にも参加したりと盛りだくさんの週末、

今週は全身筋肉痛になって、ヨタヨタと動いていると思いますが、ご容赦ください・・・


やまもと整形外科クリニック