やまもと整形外科クリニック  

 パワープレート®は、ストレッチ、トレーニング、リラクセーションの全てを1台で実現する、他にはない加速度トレーニングマシンです。

 重りを持たずにプレートの上でポーズをとるだけで、どうしてトレーニングがおこなえるのか、誰でも疑問に思うことでしょう。そのテクノロジーの起源は、宇宙飛行士の身体に起こる変化の研究にはじまります。研究の結果、地上では当たり前の存在である「重力」が重要な役割を果たしていることが判明しました。筋力を保つためにも、骨の密度を保つためにも、重力加速度を受けていることが必要で、その刺激を失った筋肉や骨は急速に弱ってしまうのです。

 

 パワープレート®の開発者、オランダのオリンピックトレーナー、グース・ファン・デル・メールは、宇宙飛行士のトレーニングプログラムに着目し、これをトップアスリートのトレーニングに応用しました。これが、パワープレート®のはじまりです。


 たとえば体重70kgの人がパワープレート®の上で毎秒30Hzの振動を受けることで1.8g(重力の1.8倍)の負荷をかけることができます。これは重り58kgを使ったトレーニングに相当します。このようにして重りを持たなくても十分なトレーニング負荷をかけることができます。

 

 パワープレート®が振動すると、筋肉は加えられた振動と逆方向に身体を支えるため収縮します。この反射運動によって筋力が鍛えられます。
 パワープレート®の振動が他の振動器具と大きく異なるのは、振動の方向が前後・左右・上下の3次元だという点です。1秒間に25~50回と高速の3次元振動により、あらゆる方向から筋肉に負荷をかけることができます。


 プレートの上でとるポーズは、必要な筋肉に効果的に負荷をかけたり、時にはストレッチさせたり、ほかにもリラクセーション効果が期待できます。このようにしてインナーマッスルやアウターマッスルを問わず、全身の筋肉を小刻みに何度も活動させることによって、トレーニング時間を短縮させるのです。

 体に振動を加えるため、妊娠中、網膜剥離などご利用いただけない場合があります。​詳しくは診察時にご相談ください  

 

​パワープレート​