やまもと整形外科クリニック  

 自覚症状がないことから「沈黙の殺人者」と呼ばれる動脈硬化症ですが、簡単に発見できる方法があります。それが「CAVI(キャビィ)検査」です。

 

 この検査では、あお向けに寝た状態で両腕・両足首の血圧と脈波を測定します。時間は5分程度で、血圧測定と同じ感覚でできる簡単な検査です。

 

 四肢の血流を評価し、動脈硬化の指標である血管年齢を算出します。閉塞性動脈硬化症など血管の病気のスクリーニングも可能です。

 坐骨神経痛と言われたけれど治らない時には血管の病気も調べる必要があります。足の痛み、冷感、しびれなど気になる方はご相談ください。

​血圧脈波検査

​CAVI(キャビィ